マゾヒストからの視点 乳首の悲鳴
FC2ブログ

乳首の悲鳴

爪を立てられ、捻られ、噛まれて

電気を流され、蝋を垂らされて

腫れあがり触れるだけで痛む乳首に

鐘の錘の付いたクリップで挟まれる。


痛くて顔が歪み、ジンジンと痛む乳首。

今にも泣きそうになるのを堪えて耐える。

耐えながら鞭を受ける。


そんな私に

『鐘を鳴らせ』

とご主人様からの指示。


酷い。


ジッとしていても痛くて辛いのに…


それでも


従う…わたし。



千切れそうな乳首の痛みに呻きながら

必死に身体をくねらせる。


カンカンという鐘の音色にほっとしながら歯をくいしばる。

何度か鐘を鳴らし


わたし…音をあげる。


『お許し下さい。お許しを…』

と何度も何度も許しを乞い許しを得る。



ご主人様がクリップに手をかける。


その瞬間!!!

『ぎゃあ゛あ゛ぁぁー』

と、あまりの痛みに叫んでしまう。


一気に汗が吹き出す。


そんな私にはお構いなしに

ご主人様はもう1つのクリップに手をかけようとする。


先程の痛みが脳に甦る。

『いや、止めて、外さないで下さい』

と首を振り叫びながらも


はやく、はずして

いや、はずさないで

という真逆の思考がグルグルと渦巻く。


そして、

再び、部屋中に響き渡る悲鳴。


涙が滝のように流れ出す。

『あ゛あ゛ー。いたい~』

と子供のように大声をあげて泣く私を見て

ご主人様は笑う。

本当に楽しそうに。

ご主人様は声を出して笑う。

そんなご主人様を、本当に酷い方だと…この方はまさにサディストだと思いながらも

その笑い声に私も泣きながら笑ってしまう。


そして何事も無かったかのように

また、鞭が振り下ろされる。



乳首の痛み。

瞬間的な痛みで言えば、この痛みに敵うものはないのではないかとさえ思う。

断続的な痛みは脳が回避をしてくれるが、瞬間的な痛みには逃げ場はない。


それでも、

調教が終わった頃にはその痛みが恋しくなる。


帰り道。

痛む乳首をさすりながらも、あの乳首の悲鳴を思い出し欲情してしまう。








<
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

乳首の痛み、クリトリスとかへの刺激よりも
瞬間的には強いなと思いました。
でも、強い痛みは薄れると
確かに恋しくなりますね。
中毒性があるのかしら(笑)

sacraさん

強い痛みは脳に刻みこまれるから中毒性になるのでしょうか?
脳は痛いからと拒みつつも
また欲しくなる。
不思議な感覚ですよね(苦笑
プロフィール

咲(サキ)

Author:咲(サキ)
ご主人様に飼われるようになり丸4年。
年齢的に卒業は目前^^;
卒業を前にわたしは今何を思うのか…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

孤独なM

淫らな時間

変態熟女のちょっとおかしな・・・

性欲処理肉便器「澪といふもの」

縄遊び@熊本

*~hiro~*第三章

淫縛と調教の世界

羞恥と苦痛、そして…

縄はM女だけ 鞭は愛情を込めて

XX Envoyer mon amour XX

時と場所を超えて

M女調教の記憶と記録

東北nawaがすき~SM  

9号

いけない遊び~妻み食い~

黎明のとき

全頭マスク&ラバーマスク好き♪

パイパン奴隷の野外露出とSM調教
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR