マゾヒストからの視点 私が牝と化すまで…2
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が牝と化すまで…2

小学五年生の夏休み。

毎年の恒例行事として
家族と両親の友人やその家族と30人位で河原へキャンプに行った時のこと。

夜の8時頃、懐中電灯を照らしてエビを採って遊んでいた時。
トイレに行きたくなって1人で人気のない竹藪のなかに行き、スクール水着の肩を下ろし膝までずらしてしゃがんで用を足していた時…

不意に目の前に父の友人のDくんが立っていて、あまりの驚きで声が出なくてオシッコも止まってしまった。

(Dくんは父の友人で、年齢は30才位で、当時はまだ独身だったからか皆から君付けで呼ばれていた。だからか私もDくんと呼んでいた。)

けど、直ぐに我にかえり慌てて両手で胸を隠してみたけど立ち上がる事も出来なくてしゃがんだままDくんを見上げていた。

すると、

Dくんは私の腕を掴んで竹藪の奥に強引に歩き始めた…

私は太股に中途半端に絡みつく水着に足をとられて歩くのがままならず何度も躓く、
その度にDくんの指が腕に食い込み痛くて

『痛い、痛い。離して。』
と何度も言ったけど

Dくんは何も言わずに私を引きずるように歩いた。

少し竹藪を入って行っただけだけど、急激にキャンプの灯りは遠ざかって行き、
足元どころが周りが全く見えなくて私は怖くなって
泣きそうになった。

と同時にDくんは立ち止まった。

良く見ると、そこは竹と竹を段ボールで囲い段ボールを敷き詰めた即席で作った基地のような空間だった。

私はその段ボールの上に座らせられてビニール紐のようなもので竹を背に後ろ手で縛られた。

『大人しくしてれば痛くしないし、すぐに終わるから。』

Dくんはいつもの笑みを浮かべながらそう言い、
私を照らしながら懐中電灯を置き、私の口をタオルで覆い縛った。

小学五年生とはいえ、早熟な私。

少し膨らんだ胸に光が当たり恥ずかしかった。

けど…

それよりも何をされるのか分からなくて不安を抱えてDくんの事をずっと見ていた。




スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

知り合いの5年生の娘を縛るなんて・・・D君は やばい。。。><
鑑賞されるだけで済んだんでしょうか。。

ひでさん

こんばんは。

そうですよね。
普通では無いですよね。
D君はロリコンだったのでしょうか?
それとも私に問題あり?(苦笑
D君は、その後お見合いをして結婚もして子供もいますけど、
犯罪歴はないらしい…(^^;

いつもでも過去を引き摺ってましたので、
ここで吐き出してスッキリしちゃおうかと
思い切って綴っておりますので、
もうしばらくお付き合いくださいね。
プロフィール

咲(サキ)

Author:咲(サキ)
ご主人様に飼われるようになり丸4年。
年齢的に卒業は目前^^;
卒業を前にわたしは今何を思うのか…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

孤独なM

淫らな時間

変態熟女のちょっとおかしな・・・

性欲処理肉便器「澪といふもの」

縄遊び@熊本

*~hiro~*第三章

淫縛と調教の世界

羞恥と苦痛、そして…

縄はM女だけ 鞭は愛情を込めて

XX Envoyer mon amour XX

時と場所を超えて

M女調教の記憶と記録

東北nawaがすき~SM  

ドキドキするような刺激を求めて・・ 

9号

いけない遊び~妻み食い~

黎明のとき

全頭マスク&ラバーマスク好き♪

パイパン奴隷の野外露出とSM調教
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。